雑記

iPhoneレザーケースに新色登場!ディープバイオレット!オシャレな菫色(すみれ)♪

ディープバイオレット

こんにちは、いまとら(@imatry_blog)です。

iPhoneの純正レザーケースに新色の”ディープバイオレット”が登場しました。

https://twitter.com/imatry_blog/status/1387663279351234560

Apple Storeで眺めていたら、思わずポチり♪

とてもGood!な色合いだったので、装着した感じをちょっとだけご紹介したいと思います。

オススメ!iphoneの純正レザーケース

色味を紹介する前に、純正レザーケースについてちょっとだけ。

新しいiPhoneを買ったときに、最初のなやむのが「どんなケースを買おうか…」ですよね。

どうせ買うならいいものを!ということでオススメなのが、純正のレザーケース。

価格は税込みで7,480円。正直高い。

値段が高い!高いですが、レザーの高級感を手に入れたことの”高揚感”。車のハンドルを握った時のような、ギュッと感じる”しっくり感”。

革ならではの高級感が、毎日の何気ない一瞬を満足に変えてくれます♪

カラーバリエーション

純正ケースのカラーバリエーションですが、2021年4月末現在では次の6種類が用意されています。

上の色を順に言いますと…

  • ディープバイオレット
  • バルティックブルー
  • カリフォルニアポピー
  • サドルブラウン
  • ブラック
  • レッド

Appleの公式ページはこちらをクリック!

お持ちのiPhoneの色と合わせて、レザーケースとの組み合わせ方も確認することができますよ。

画像で見る感じと実物とは、どうしても違いが感じられることが多いので、お近くにApple Storeがある方は実物を確認してから購入した方がいいかもしれませんね。

新色 ディープバイオレット

さて、この記事の本題となります新色”ディープバイオレット”のご紹介です。

販売されてすぐに購入してみたのですが、装着した感じなんかを簡単に紹介したいと思います。

公式サイトと箱(パッケージ)の色味は同じ

いまとら

当然なのかなとは思いますが、公式ページと箱の色味はさほど違いはありませんね。

実物はちょっと暗めの色味

いまとら

開封!ムムムッ ちょっと紺色に近い感じがするぞ。

パン大臣

部屋の片隅のデスクでパチリ!LEDライトで照らされた状態なのですが、やはり暗い色合いの印象ですね。

太陽光の下では、鮮やかな色合いに!

いまとら

縁側で程よい太陽光が注ぐ中でパチリ!紫っぽい鮮やかな色合いです♪

バイオレットとは何色?

バイオレットと聞くと、紫色のようなイメージがしませんか?

似たような色ではあるのですが、細かく分類すると…

パープル赤みがかった紫色
英語でパープルはこの色を指します。
バイオレット青みがかった紫色
日本では菫色(すみれ色)と言われています。

上の写真を見ていただくと、確かに紺色のような印象があったのは、バイオレットは青みがかっている色だからなんですね。

さいごに

iPhone純正のレザーケース✨

新色の”ディープバイオレット”の第一印象を、ホントに簡単にご紹介したのですが、いかがだったでしょうか。

数枚の写真程度ではホントにわかりづらいかもしれませんが、性別問わず、落ち着きのある色味でオススメできるカラーの商品です!

菫(すみれ)の花が咲く季節は春!

すみれの花が季節は、3月から5月くらいの春です!

これからiPhoneを買い換える方も、すでにお持ちの方も、春の色合いにピッタリな”ディープバイオレット”を楽しんでみませんか♪

ちょっとお高いですが、革製品ならではの”しっくり感”は最高にいいですね。

永く使い続けると”汚れ”とは違った趣ある風合いが出てくると思うので、これからホントに楽しみです♪

iPhone12にも新色の”パープル”が登場したので、紫系の色に興味がある方はこちらの記事もぜひチェックしてみてください!

ABOUT ME
imatora
40代のサラリーマン あと10歳若ければ…は禁句! 今が一番若い精神で前進あるのみ。 get→Give!何かしらplusを与えられる人に! ボチボチ挑戦しています。